板橋駿谷(なつぞら番長役)の筋肉がスゴイ!出演ドラマや映画は?プロフィールや経歴も紹介

皆さんこんにちは!!

さっそくですが

俳優の板橋駿谷さんをご存知でしょうか?

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190427-00188343-the_tv-ent

連続テレビ小説「なつぞら」を見ている方は分かると思います!

「なつぞら」では、「十勝編}でなつ(広瀬すず)が通っていた農業高校の番長(門倉)役で出演されていましたね!!

なかなかいいキャラをしていましたね!!

現在は「東京編」なので出演機会はありませんが、途中で出演するかもしれませんね!!

そんな板橋駿谷さんですが、筋肉がスゴイと話題です!!

中々の腕の太さですよね??

広瀬すずさんとの肩幅の差も凄いです。(笑)

人気急上昇中の板橋駿谷さんの

・プロフィール

・経歴

・出演ドラマや映画を

調べたのでご紹介します!!

プロフィール

名前:板橋駿谷(いたばし しゅんや)

生年月日:1984年7月1日

身長:178センチ

出身地: 福島県須賀川市

職業:俳優、ラッパー

特技:ラップ、筋トレ、空手、バイク運転、乗馬

経歴

日本大学芸術学部演劇学科在学中の2004年に小劇場で初舞台に立ちました。

2005年1月に劇団掘出者を結成して俳優として活動。

2008年に大学を卒業

大学の2学年下の後輩三浦直之さんからの誘いに応じて三浦主宰の劇団ロロに2009年の旗揚げより参加し、2010年に正式団員となり、以後、ロロの中心的俳優として活動。

2009年の舞台「旅がはてしない」(ひょっとこ乱舞)以降数々の作品に客演。

同年の舞台「はちみつ」(こゆび侍)により2009年度佐藤佐吉賞にて最優秀助演男優賞を受賞。

映画では、奥田庸介監督の自主制作映画「青春墓場」3部作で初めて映画に出演。

第2作「青春墓場〜問答無用」と第3作「青春墓場〜明日と一緒に歩くのだ」に主演。後者はゆうばり国際ファンタスティック映画祭2010のファンタスティック・オフシアター・コンペティション部門にてグランプリを受賞。

2012年には念願だった入江悠監督の「SR サイタマノラッパー」シリーズの第3作「SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者」に出演。

2016年には奥田監督の「クズとブスとゲス」に主演し注目を集めました。

2017年には日本の観光スポットや特産品の紹介を目的とした福島中央テレビ制作の連続ドラマ「絶景探偵」シリーズに主演。タイや台湾でも放送されたそうです。

出演舞台を見て注目していたという演出の田中正さんからオファーにより2019年度連続テレビ小説「なつぞら」に門倉(番長)役の出演し、朝ドラに初出演する。

出演ドラマや映画

~映画~

・経歴クローズEXPLODE(2014年)

・日々ロック(2014年

・バンクーバーの朝日(2014年)

・マエストロ!(2015年

・ジョーカー・ゲーム(2015年)

・クズとブスとゲス(2016年)主演・リーゼントの男 役

・MARS〜ただ、君を愛してる〜(2016年)

・くも漫(2017年) 石毛医師 役

・22年目の告白 -私が殺人犯です-(2017年)戸倉潤 役

・武曲 MUKOKU(2017年)中瀬 役

・ギャングース(2018年)江藤紘平 役

・歩けない僕らは(2019年)リーダー・田口 役

~ドラマ~

・クローバー(2012年、テレビ東京) 大城 役

・天魔さんがゆく(2013年、TBS)

・闇金ウシジマくん(毎日放送、2017年) カズヤ 役

・道子とキライちゃんの相談室(2017年、フジテレビ、「嫌われる勇気」スピンオフドラマ)

・絶景探偵。(2017年、福島中央テレビ)主演・本村洋介 役

 ① 絶景探偵・第2シーズン(福島中央テレビ、2017年)

 ②絶景探偵・の休日(2019年、福島中央テレビ)

 ③絶景探偵・SP(2019年、福島中央テレビ)

・ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編(2017年、日本テレビ)

・新しい王様 Season2(2019年、TBS)

・連続テレビ小説 なつぞら(NHK、2019年) 門倉努 役

・ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜 第8話(2019年、フジテレビ)若井祐一 役

 

他にも出演されているやつはありましたが、中でも有名である作品だけ紹介させて頂きました!!

 

板橋駿谷さんの今後のさらなる活躍が楽しみですね!

今回は以上になります!!

ありがとうございました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました